オトナ向けマンガは今大人気のスマホコンテンツ

パソコンは一家に一台、でもスマホは一人一台。
今や持っていない人のほうが少ないくらい、スマホは普及しています。
中高生でも9割以上はスマホなのではないでしょうか。
パズドラやモンストも人気ですよね。

 

そんな時代、実はかなり人気のあるコンテンツがマンガです。
特にオトナ向けのものに集中した人気があります。
何故かわかりますか?
それは、オカズとして使われているからです。

 

実はスマホでマンガが読めるサイト自体には年齢制限がありません。
18歳未満でも登録できるので、オトナ向けのマンガも読めてしまうんですね。
なので中高生が特にオカズとして利用していることが考えられています。
とは言え、18歳以上の大人も読んでいるのは事実。
コミケなどに行く人は20〜30代が中心であり、その世代が読んでいると思われます。

 

スマホサイトのオトナ向けマンガは紙で単行本化されているものはほとんどなく、そのサイトでしか読めないものになっています。
そのため一部のマニアには爆発的な人気があり、サイトの売上の多くがこのジャンルで占められていると言う噂も。

 

当サイトでは、そんなオトナ向けマンガを管理人の独断と偏見でピックアップし紹介していきます。
たまーに更新するので、気が向いたらブックマークお願いします。

秘密の催眠療法-猥褻セラピストの手によって解放される牝の性…-

殿堂入り級と言っても過言ではない超人気マンガ。
業界の大物REDLIGHTが描き上げ、「超催眠」と言う短編集に収録されていた作品を満を持して単独配信(6話完結)。
2015年12月と言う年の暮れに配信が開始したにも関わらず、年間ランキングにすら食い込むのではないかと予想されるほど爆発的にダウンロードされているようです。

 

人気の理由は何と言ってもREDLIGHTの圧倒的な描写力
3話ずつ、二人の女性キャラクターが登場するが、そのどちらも抜群のエロさを発揮している。
色っぽさムンムンな人妻と童顔巨乳なJK。
タイプの違う二人が最高の興奮を届けてくれる。
管理人も既に10回以上はオカズにしています。

 

そんな二人を食べちゃう羨ましい男は、タイトルにもあるようにセラピストの男、駒司太郎。
女性は普通近寄らなそうなハゲポチャなオッサンだけどメディア出演するほどの実力で、全国から多くの患者が押し寄せるほどの人気。
人妻はセックスレスが悩み、JKは素行不良で母親に連れてこられたクチ。
駒司太郎は好みの女性が来院すると、完全防音の診察室を利用して悪事を働く。
数え切れないほどの女性に催眠をかけ抱いてきたが、飽きることなく餌食を増やしている。

 

オカズとしての圧倒的な完成度に加えて全6話完結でさくっと読める気軽さは魅力的。
是非ともチェックしてもらいたい。
秘密の催眠療法を今すぐ読む

俺得修学旅行〜男は女装した俺だけ!

2015年最も売れたオトナ向けマンガは?と聞かれたらこの俺得修学旅行だと答える人が多いのではなかろうか。
サイトのランキングでは常に1位をキープし続け、下がっても2〜3位まででまたすぐ1位に返り咲くほどの人気があった。

 

体調を崩して修学旅行に参加できなくなった姉の代わりに思い出作りのために姉のフリして参加することになった弟。
カツラを被ればそっくりだからと言う理由だけで強引に送り出され、ただ一人事情を知っている姉の親友だけが頼りの状況。
しかも姉が通っているのは女子校。
女だけの世界にはやはりそれなりの世界があるようで、関わってはいけない生徒が三人いた。
現在20話を超え、結局その三人とも関わりを持ってしまった主人公。
話ごとに違う女子生徒と絡んでいくので、主人公の羨ましさ度で言えば秘密の催眠療法よりも上かもしれない。
が、絵の上手さで言ったらさすがにREDLIGHTの圧勝である。

 

物語は最後の大ボスとまで言われた生徒会長との絡みを予感させるところまできているので、もうすぐ完結するのかもしれない。
が、最新話では既に一度絡んだ相手が再登場していたので、もしかすると人気があるため引き伸ばし作戦に出ているのかも。
それはそれでファンからすればオカズが増えるのでありがたいが、無駄に長引かせ過ぎないようにもしてほしいものだ。

 

絵と言うより、シチュエーションで興奮する人にはオススメ。
誰もいない女子風呂で…とか、男性恐怖症気味な女子と…とか、3人で…とかとか。
学生ならではのシーンがたくさんですよ。

発情女子寮ハーレム〜そんなに出したら妊娠しちゃう!

長期間1位をキープし続けていた俺得修学旅行の牙城を崩し、話題となったのがこのマンガ。
3位以内をキープ中で連載も続いていることから、ストーリーによっては長期政権もありうる。
最近のオトナ向けマンガは短めで完結してしまうものが多いので、是非とも長く続けてもらいたい。
最低でも20話以上…。

 

主人公の高木俊介は、母親が経営するエステサロンの後を継ぐため、エステティシャンを目指し専門学校に入学する。
しかし入学生のうち男は一人だけ。
一人だけのために男子寮など用意されるはずもなく、女子寮の片隅の部屋を与えられた。
物置状態だった部屋を片付けていると、壁に穴が開いていることに気付く。
その穴を覗いてみると、何と隣の部屋と通じており、隣の部屋の女子が自らの体に触れ快感を貪り始めた。
夢中になって見ていると覗きがバレてしまい、覗いた代わりに見せろと言われ…。
そして見せているとお互いに興奮してきてしまい、行為はエスカレートしていく。

 

これをきっかけに、女子とのムフフな状況が頻発。
湯船の中でしたり、あんなことやこんなことも。

 

絵はまぁまぁなレベルで、個人的には俺得修学旅行より好み。
それに加えて今後様々なシチュエーションが楽しめそうだと言う期待感から、今後も注目のマンガである。

整体淫〜えろえろマッサージ〜

3Dで描かれたオトナ向けマンガで、今人気。
梅麻呂と言う作者が描いている。

 

潰れる寸前の整体院を、今時のエステクリニックに名称変更。
すると自分磨きをしたいと騙された女学生が来院。
しかしエステなんてしたことのない院長は、自分の欲望を満たすような適当な施術で対応する。

 

用意している施術着はマイクロビキニ。
マッサージ用のオイルは自家発電用のローションを。
女学生は院長を信じ込み、ローションマッサージに快感を覚える。
適当なマッサージだがどんどん感度が高まっていく女学生に、院長の行為もエスカレート。
しまいには院長の体液を美容液だと言い、全身に塗りたくる…。
女学生はますます気分が高まり、もっと美容液が欲しいと院長に襲い掛かるのだった。

 

梅麻呂は長くこのジャンルでマンガを描いている人らしい。
確かに3DCGを描くのは上手いのだろうが、個人的にはあまりオカズとしては使えない。
話題性でランキングアップしているのだと思うので、恐らくしばらくすれば2桁あたりで落ち着くだろうと予想している。

ヒメカノ-天然ギャルと秘密のえっち-

整体淫と同じ、3DCGで描かれたマンガ。
スマホサイトで配信されているこのタイプのマンガとしてはコッチの方が有名かもしれない。
絵の上手さも個人的にはこちらが上。

 

親友の妹、怜奈が好きだった超絶ブサイク男、四郎。
ある日もつれあった瞬間、怜奈の体を見てしまった四郎は我慢できずに襲い掛かる。
そして下着を脱がせ露わになった股間を見た瞬間、情けないことに四郎は発射。
この「い…いぐぅ(ギリリッ)」のシーンは2chなどで大いに笑いのネタにされていたほど、つい噴き出してしまうような絵柄になっている。
結局怜奈には二度と顔も見たくないと言われてしまうほど嫌われ、失意のどん底に。
街をふらふら歩いていると、ケンカ中のカップルに出くわす。
見ていると男は女の首に掴みかかり、乱暴を働いている様子。
止めに入り、男を一発KOした四郎を見て、女はときめいている。
そして部屋へ連れて行かれ、一目惚れしちゃったという女はそのまま服を脱ぎ出し…。

 

超絶ブサイク男と激カワ女の組み合わせ、好きなら要チェックだ。

ちんΩリンク 遠くのまんニ挿れちゃう方法

日高三太と言う男子が主人公。
古ぼけた小さな神社でお参り。
ハラカミ様…と神様を相手にした願い事は、大好きな女の子ともっと近づきたい…ちゅっちゅしたりおっぱい揉んだりryと言った具体的な内容。
落ちていたご神体を元通りにし去って行くと、ご神体が微かに光っていた。

 

授業中、集中しろとクールな女教師、蘭子に手を叩かれた三太。
他の男子たちから手を触られたことを羨ましがられ、あんなクールな先生でも…と妄想の世界に入る。
すると、手のひらに不思議な感触が。
確かめるように手を動かすと、何か柔らかくて温かい、むにむにすると気持ちいいものを触っているようだ。
自分の手の動きに合わせて反応する蘭子を見て、これってもしかして…と気付く三太。
その動きはどんどんエスカレートしていき、教壇に立つ蘭子の体を支配していく。
最後には、挿入の感覚までも…。

 

不思議な能力を手に入れ、色んな女子を相手に試していこうと考える三太。
最終目標は幼馴染で可愛くてモテモテな春日部美那だが、その前に練習を積もうとお嬢様の花里真理香や陸上部の猪瀬遥、後輩の根暗系女子などを実験台にしていく。

おなかにいっぱい、あやかしの種

妖怪が見えてしまうサトリの目を持つ美少女、樹津あかる。
見えていないフリをしながら妖怪に怯えてくらす毎日を過ごしていた。

 

ある日転校生としてやってきた江月リン。
彼女の正体は神獣、麒麟。
そんなリンに一緒に帰ろうと誘われ、連れてこられた先でいきなり頼まれたのは、妖怪の精液採取だった。
上手くいけばそのサトリの目を普通の目に戻すことができるかもと持ち掛けられ承諾するあかる。
しかしやり方がわからないと言うので、リンが実戦で教えることに。
その日から、妖怪相手に奮闘する毎日が始まったのだった。

 

見つめて恋してつかまえてなどで有名な佐藤沙緒理の最新作。
既に1年以上連載が続いているものの、配信ペースがゆっくりのためまだ10話ちょっとしかない。
ペースが上がれば人気も安定するだろうが…。

更新履歴